ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

プロフィール

清童

Author:清童
○ きよっぱ
× すがわらべ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

一家に何枚?「Pet Sounds」 

20061118225815.jpg

我が家には4枚ありました。
別にビーチボーイズ好きと言う訳ではありません。
現にビーチボーイズのアルバムは「Pet Sounds」しか持っていませんし。

初めて聴いたのは今から何十年も前、学生の頃でした。
当時「貸しレコード屋さん」でレコードを借りてテープに録って聴いたのですが、
「なんじゃコリャ?」って感じで1度か2度聴いてそれっきりでした。
当然、全くイイと思いませんでした。

しかし、私の感想と世間の評価にあまりにもギャップがあり
「そうだっけ?」「そんなに良かったっけ?」
と、二十歳を超えたあたりにCDで買い直したのですが、
「やっぱそうだよね」「こんなんだよね」
と、またラックの肥やしになってしまいました。

その数年後、ラジオで(たしか山下達郎さんか萩原健太さんの番組で)
やはり大絶賛。
3たび騙されたと思って何週間も車の中でヘビーローテーション。
はまってしまいました。
もう抜け出せません。

不思議なアルバムです。
出るたびに買ってしまいます。
最近「ペット・サウンズ40thアニヴァーサリー・エディション(DVD付) 」とやらが出たそうなのですが・・
やっぱり買ってしまうんだろうなぁ。


---------------------
腕時計・コレクション・UNIX
Blog Ranking 1-50位
---------------------
スポンサーサイト
2006/11/18 22:58|音系_____トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://k1y0n.blog57.fc2.com/tb.php/123-0bc80f2c

Copyright(C) 2006 葉っぱの壺 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。