ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

プロフィール

清童

Author:清童
○ きよっぱ
× すがわらべ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

EXPLORER 

ex.jpg

今日は夜のTV番組が私的にいまいちだったので「DVDでも見っか」って事で
凶暴な女性が登場する某韓国映画を見ました。
面白いらしいので・・・
「貴重な2時間を無駄にした」と言うのが私の感想です。
世間ではかなり評価が高い映画で、「感動した」「何度も泣いた」などの話もよく聞き
かなり期待して見たので非常にガッカリです。
でも、よく考えてみると、私の感覚が世間とずれているのでしょうね。
きっとコノ映画を見て「感動して泣いた」とか言ってる人は
「エンタの神様」とか「芝刈り機」とか「HG」とか見て大爆笑したり
「オレンジレンジ」とか「大塚愛」とか「倖田來未」とか聞いて感動したり
そういう感覚の人達なのでしょうか?
じゃ、合わないはずだ。

FF部がぱっくりいってしまってたEXP1ですが、
上下入れ替えてみたり、バネ棒をちょっと曲げてみたり
色々やってみたのですが改善せず。
面倒なので「瞬間接着剤」で固定しました。
いつもの手段です。


---------------------
腕時計・コレクション・UNIX
Blog Ranking 1-50位
---------------------
スポンサーサイト
2006/12/20 23:29|腕時計__________トラックバック:0コメント:2

コメント

はじめまして
新着から来ました。日記を読まさせていただきました。楽しかったので又来ます。こちらは「天然石のお話」について書いてます。
tunebass #-|2006/12/21(木) 00:08 [ 編集 ]

tunebassさん、いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
そちらのブログにも訪問させていただきます。
清童(きよっぱ)  #iys6Fr6w|2006/12/22(金) 00:33 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://k1y0n.blog57.fc2.com/tb.php/155-2e4b1a1d

Copyright(C) 2006 葉っぱの壺 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。