ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

プロフィール

清童

Author:清童
○ きよっぱ
× すがわらべ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

遅すぎた『アニマトリックス』 

matrix.jpg

結構マトリックス好きです。
しかし『アニマトリックス』は見てませんでした。

「アニメでしょ?」
「そういうの興味ないんですけど」

偏見はいけませんねぇ。
一生の不覚でした。
この作品は絶対「リローデット」を見る前に見るべきでした。
「機械vs人間」のくだりや「人間を栽培する」くだり(これにつてはwebサイトの解説を見てより理解を深めました)なんかで
マトリックスの世界観や今まで理解できなかった多くの謎がかなりクリアになりました。
今更ですが、また1作目から見なおそうを思ってしまうくらい衝撃を受けました。
「マトリックスは全編見たがアニマトリックスは見てない」という方、
是非見ることをオススメします。
でも、「レンタル」でいいでしょう。
理解するだけで十分なので。
所詮アニメだし。(失礼)

スターウォーズは今となっては
「エピソード4」から見る方法と
「エピソード1」から見る方法があると思います。
勿論、前者の方法が一般的でしょうし、後者の方法では感動や興奮も半減するでしょう。
マトリックスも「1」「アニ」「2」「3」が正しい順番だと思います。

実はマトリックスにはTVゲームも存在して、
ストーリー的には「アニ」と「2」をつなぐ物らしいです。
ゲームは苦手ですがそのうち挑戦してみたいと思います。

まずは「1」から見なおすことにします。


---------------------
腕時計・コレクション・UNIX
Blog Ranking 1-50位
---------------------
スポンサーサイト
2006/12/22 23:01|日記_____トラックバック:4コメント:4

コメント


こんばんわ、良いターノの出来栄えですね!!
いつも密かに拝見しています、感性が似ていて親近感を覚えます、ただマトリックスとスターウォーズだけは苦手です、何かばかばかしくて見てられませんでした…インディペンデンスデーと同じくらいダメでした、多分私は世間ズレしてるんでしょうけど。
スミス #NL852uQM|2006/12/24(日) 01:06 [ 編集 ]

スミスさん、いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

マトリックスとスターウォーズを否定するとはかなりのハミ出し者ですよぉ。
しかもインディペンデンスデーも私の大好きな映画です・・。

映画に限らず「万人受け」するものを作るのはホントに難しいのでしょうね。
清童(きよっぱ)  #iys6Fr6w|2006/12/24(日) 11:21 [ 編集 ]

こんばんわ清童さん、B級映画はけっこう好きです、インディペンデンスデーもDVD発売された時に期待して直ぐ購入しました、前半はワクワクしながら真剣に観てたんですけど、中盤から怪しくなってきて…異性人がタコみたいなグロテスクな姿をしているにも拘らず乗ってきた宇宙船の座席が地球人の体に最もフィットする普通の椅子だったの見たら『こりゃヤバイな UFOに普通の椅子かよ…クククッ』って少し笑っちゃったらもうダメで、後半も奪った異性人用の宇宙船を訓練もしてない主人公が手足のように操縦して地球の危機を救っちゃうなんて、せめて主人公が生還せずに死んでくれれば少しは感動できたのにとツッコミ入れてしまう自分に『なんてお前は偏屈な奴なんだ、もっと素直に楽しめ!!』と言い聞かせてから翌日友人に『面白いから観てごらん』と手渡しました、その後友人から『面白いじゃん、けっこう感動したよ!!』と感想を聞かされました。
スミス #NL852uQM|2006/12/24(日) 19:57 [ 編集 ]

スミスさん
おそらく「映画が好き」なんでしょうね。
素直に楽しめないの解ります。
私は音楽(鑑賞に耐える音楽)が好きなので
音楽を聴くときは四方に殺気を撒き散らしながら聴いています。
全てのパートの隅々まで聞き逃さぬようにと必死です。
やはり知人に演奏の細かい話をしても
「そんなトコまで聴いてない」と
変人扱いされます。
清童(きよっぱ)  #iys6Fr6w|2006/12/24(日) 22:00 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『アニマトリックスについて-アニメバザール ぽんぽこりん』
アニマトリックス『アニマトリックス』 (''THE ANIMATRIX'') は、映画『マトリックス (映画)|マトリックス』をモチーフに、2003年に製作された9つの短編からなるオムニバスアニメーション。部分的にウォシャウスキー兄弟がプロットを書いた。各短編は別々のアニメーション作
アニメバザール ぽんぽこりん|2007/02/09(金) 00:41
『『アニマトリックス』について』
アニマトリックス『アニマトリックス』 (''THE ANIMATRIX'') は、映画『マトリックス (映画)|マトリックス』をモチーフに、2003年に製作された9つの短編からなるオムニバスアニメーション。部分的にウォシャウスキー兄弟がプロットを書いた。各短編は別々のアニメーション作
SFファン集合!|2007/02/17(土) 03:51
『アニマトリックスについて-アニメバザール ぽんぽこりん』
アニマトリックス『アニマトリックス』 (''THE ANIMATRIX'') は、映画『マトリックス (映画)|マトリックス』をモチーフに、2003年に製作された9つの短編からなるオムニバスアニメーション。部分的にウォシャウスキー兄弟がプロットを書いた。各短編は別々のアニメーション作
アニメバザール ぽんぽこりん|2007/02/19(月) 16:49
『アニマトリックスについて-アニメバザール ぽんぽこりん』
アニマトリックス『アニマトリックス』 (''THE ANIMATRIX'') は、映画『マトリックス (映画)|マトリックス』をモチーフに、2003年に製作された9つの短編からなるオムニバスアニメーション。部分的にウォシャウスキー兄弟がプロットを書いた。各短編は別々のアニメーション作
アニメバザール ぽんぽこりん|2007/02/22(木) 19:04

トラックバックURLはこちら
http://k1y0n.blog57.fc2.com/tb.php/157-965337ed

Copyright(C) 2006 葉っぱの壺 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。