ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

プロフィール

清童

Author:清童
○ きよっぱ
× すがわらべ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

「びぶ朗」って凄い! 

20070401001656.jpg

機械式時計を所有していて、歩度調整を自分でされる方はご存知の方も多いと思います。
「びぶ朗」
タイムグラファーという、時計の状態を診断する機械をパソコン上で実現してしまうソフトです。
素人の私に使いこなせるか不安もありましたが
調整が飛躍的に楽になるそうなので、今回利用させていただくことにしました。

関連サイトを参考にさせて頂くと、ダイソーの「防犯ブザー」をマイク代わりに利用するのが定番のようです。
しかし「防犯ブザー」からは、圧電ブザーを取り出すだけで、残りはゴミになってしまいます。
エコロジーの観点から、圧電ブザーだけをパーツ屋さんに買いに行くことにしました。
私の世代だと、札幌でパーツ屋さんといえば「梅沢無線」か「大阪屋」。
ところがちょと前、ヘッドホンを探しに「大阪屋」へ20年ぶり位に行ったのですが、
昔の面影は全く無く、普通の電気屋さんみたいになってて超ビックリ。
今では、札幌で何でも揃うパーツ屋さんは、もう「梅沢無線」しか無いのでしょうか?
そんなこんなで「梅沢無線」で圧電ブザーを購入。
63円也。
ダイソーブザーを買うより42円節約できました。
エコロジーの観点からも地球にやさしいくすることができました。

アンプは市販の物を利用する事にしたので工作らしい事は殆どせずに導入する事ができました。
早速「びぶ朗」を起動。
無事、チクタク音にあわせてシグナルグラフが反応しています。
「おぉ~!すげぇ!おもしろぉ~~~い!!」

まだセッティングに試行錯誤を重ねている段階なので、
調整までいたっていませんが、これは凄いソフトです。

改めて作者のwolfmanさんに感謝!
<<とけい屋de道草.jp>>


←時計ブログランキング1-50位
---------------------
腕時計・コレクション・UNIX
Blog Ranking 1-50位 ←こっちはどうでもいいや(たまにクリックしてくれると嬉しいです)
---------------------
スポンサーサイト
2007/03/31 00:00|腕時計__________トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://k1y0n.blog57.fc2.com/tb.php/256-10683aef

Copyright(C) 2006 葉っぱの壺 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。