ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

プロフィール

清童

Author:清童
○ きよっぱ
× すがわらべ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

そんでもって、LAMYのボールペン。 

20070401235719.jpg

「手帳にはさんで持ち歩くと失くしちゃう可能性があるじゃん!」
って事で、安かったし、中古のボールペンをもう1本追加購入しました。

20070401235749.jpg

下が新品で買ったラミー2000ボールペン。
上は今回中古で買ったやつ。結構古い物のようです。
興味が無い人にはどうでもいい事なのでしょうが
この2本、細かい違いがあります。
クリップの付け根にある「LAMY」の刻印。古い方にはありません。
クリップの内側の刻印も古い方にはありません。
さらにクリップの先端の形状に違いが見られます。

20070401235819.jpg

そしてクリップの反対側。
古い方(上)には「LAMY2000 W.GERMANY」の刻印があります。
いわゆるベルリンの壁があった時代の「西ドイツ製」と言うことになるらしいです。
だからといって、レアだの、プレミアだのって事にはならないと思いますが
今となっては結構珍しいのではないでしょうか?

ならば「失くしたらイヤだからコレは家用!」

なんだかんだ理由をつけてどんどん増えてゆくボールペン。
今はラミーの「PICO」と言うボールペンが気になってしょうがありません。
「いつもポッケに入れて持って歩けて素敵♪」
かなり欲しいゾ!


←時計ブログランキング1-50位
---------------------
腕時計・コレクション・UNIX
Blog Ranking 1-50位 ←こっちはどうでもいいや(たまにクリックしてくれると嬉しいです)
---------------------
スポンサーサイト
2007/04/01 23:58|アイテムトラックバック:0コメント:4

コメント

ご忠告頂きましたが・・・
こんばんは
またお邪魔いたします。

先回のコメントで、
ご忠告いただきましたが
ラミーの魅力にまんまと
とり憑れてしまいました(爆

現在4色とスクリブルボ-ルペンが
活躍中です。
こうなったらラミーにドップリと
浸かりたいと思います。

決して真似をしているわけではありませんが
、同じくPICO気になってます。
あのギミックそそられます。
ただクリップが付いてないのが私にはネックです。
ビショップ #YeLoqIeE|2007/04/02(月) 00:34 [ 編集 ]

ビショップさん、

おぉ!スクリブルもいきましたか!
スクリブルって、大きさといい、質感といい、重さといい、絶妙にバランスがとれてて
私にとって「2000」より気持のいいペンです。

ここまできたら「PICO」も時間の問題ですね。
私は値段がネックです・・
せめてサファリくらいの値段で買えたら・・。

「サファリのローラーボール」ならスクリブルの芯ホルダーみたいに「普通のボールペンの芯」を入れて使えそうで重宝しそうですよぉ・・

物欲は果てしないですね・・・
清童(きよっぱ)  #iys6Fr6w|2007/04/02(月) 01:41 [ 編集 ]
早速ネットでごそごそ
清童さんのコメントを拝見し
早速ネットで検索
ありましたよ!PICOのお値打ちなところ
ttp://item.rakuten.co.jp/eagle-hrd/10000695/
ご一緒にいっちゃいますか?

おっと、もうこんな時間
寝なきゃ・・・
検索しだすと時間を忘れてしまいます。
おやすみなさい。
ビショップ #YeLoqIeE|2007/04/02(月) 03:02 [ 編集 ]

ビショップさん、

あらま。
ずいぶん安いですねぇ。
私、いっちゃいそうです・・・

私もちょと探してみました。
ココよりチョット高いのですが\5000-以上で送料無料。
「サファリやアルスターも安いし、2000用の換え芯や4色で使えそうなPDA用のスタイラスも安いぞぉ」
PICOに加え色々計算してみると1万円オーバー。
少し頭を冷やさないと危険な状態です・・・

お店によっては「メール便」が使えて送料が安い所や
金額によって送料が無料になる所など
賢く通販を利用するのには相当な情報収集が必要だとわかりました。

まずは頭を冷やしてきます。
清童(きよっぱ)  #iys6Fr6w|2007/04/03(火) 00:02 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://k1y0n.blog57.fc2.com/tb.php/257-47a5e999

Copyright(C) 2006 葉っぱの壺 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。