ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

プロフィール

清童

Author:清童
○ きよっぱ
× すがわらべ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

「びぶ朗」用マイクに悩む 

20070402234829.jpg

「びぶ朗」を使って時計をいじってると、楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいます。
ただ、マイクに何の工夫もしていないので、いまいち「チチクタク音」をうまく拾ってくれません。
かと言って何をどうしていいのかも全く解らず
見よう見まねでソレっぽい感じのを作ってみました。
「作った」と偉そうに言ってもスチロールの塊にカッターで切り込みを入れて
圧電ブザーを挟んだだけです。
時計をセットし、びぶ朗を起動。
「あらっ、いいですねぇ~♪」
時計にマイクを押し付けるだけの時より数倍良く聞こえます。
しかしビジュアル面と時計の固定方法に問題アリ。

「何かいい方法は無いか」と考えながら
100円ショップやDIY専門店をウロウロするのも楽しいです。


←時計ブログランキング1-50位
---------------------
腕時計・コレクション・UNIX
Blog Ranking 1-50位 ←こっちはどうでもいいや(たまにクリックしてくれると嬉しいです)
---------------------
スポンサーサイト
2007/04/02 23:48|腕時計__________トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://k1y0n.blog57.fc2.com/tb.php/258-716043fb

Copyright(C) 2006 葉っぱの壺 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。