ゆく川の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

プロフィール

清童

Author:清童
○ きよっぱ
× すがわらべ

FC2カウンター

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

エスケープバルブ 

esc.jpg

なんちゃってダイバーズですが多少の防水性能はあって欲しいものです。
ケースの横っちょに付いているエスケープバルブですが
爪で突っつくとピョコッピョコッと引っ込みます。
真横から見ると明らかに風防が斜めにはまっていて、万力で押し込んだこともありました。

炊事や洗顔でいちいち時計を外しませんが
今のところ、目に見える明らかな浸水、風防裏の水滴、曇り等の現象は発生していません。
日常生活防水程度は期待できるのではないでしょうか。

ロレ好きの方々のサイトやブログを見てると
「怖くて水につけられない。」
なんて事を言ってる方もおられます。
楽しい人たちですね。

----------------------
ポチっと一押しお願いします!
FC2 Blog Ranking
----------------------
スポンサーサイト
2006/08/16 23:09|腕時計__________トラックバック:0コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://k1y0n.blog57.fc2.com/tb.php/27-345d62b8

Copyright(C) 2006 葉っぱの壺 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。